検索
  • Taiko Kawakami

民間宇宙旅行時代到来!ASTRAXが開発中の宇宙で飲めるビール「宇宙ビール」を国際宇宙会議でプロモーション実施。

人々の夢を宇宙で実現させる民間宇宙サービスプラットフォームを提供する宇宙ベンチャー企業、株式会社ASTRAX(アストラックス、以下 ASTRAX、本社:神奈川県鎌倉市、代表:代表取締役・民間宇宙飛行士 山崎大地)は、株式会社安井商店(本社:茨城県猿島郡境町、代表:安井正博)が運営するさかい河岸ブルワリーとの現在共同開発中の『宇宙で飲める「宇宙ビール」』(宇宙ワーママ(R)プロデュース)について、2021年10月25日~29日にアラブ首長国連邦のドバイのワールドトレードセンターで開かれた国際宇宙会議(IAC 2021)にてプロモーションを実施しました。

国際宇宙会議の展示会場や論文発表会場で、英語版のチラシを配布したり、ルクセンブルクのルクセンブルクウォルトなどからメディアの取材を受けたり、米国とイタリアに拠点を持つロケット企業エクゾスエアロスペースとのタイアップについて打ち合わせするなど、さまざまなプロモーションを行いました。


詳細はこちら